施工図は施工図屋が都内のおススメのクラブを真似て作成したものだった

施工図をつくることはそれほど容易ではありません。
なぜなら、それを習得するためには、10年以上の期間を経て練習をしなければならないからです。
さらにそれより前に学生時代に数学の勉強などをして、ようやく基本を身につけることになります。
ここまでのレベルに達するには、それなりのお金もかかっていますので、
施工図屋は給料が高いです。
メジャーな作品をつくる人もいますが、中には面白い作品をつくる人もいます。
その一つが、都内のおススメのクラブを真似て作成したものです。
踊れるクラブを模倣したもので、建物ができあがると何やら興味深いオブジェや模様があります。
そういった施工図をつくる人は、一部の人にはとても重宝がられるという傾向を見逃すことはできません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です